法人カードとは何でしょうか?

クレジットカードは個人でしか持てないと思っている人もいるかもしれませんが、会社の決済用カードとして法人カードを利用することもできます。

大企業や中堅の企業で申し込むカードを一般的に指しますが、中小企業や個人事業主が利用するために使う場合はビジネスカードと呼ばれることもあります。

基本的な機能としては、個人で利用しているカードとそん色なく使えるものになります。

会社で持つため、個人のプライベートな決済と混じることがなくなりますから、その分明確に経費の確認をすることができるようになります。

現金を使わなくてもよくなりますので、経費の流れもシンプルになりますし、どんなふうに利用したかもはっきりとよく分かるようになります。

決済から支払いをするまでには期間がありますので、その分支払いにも余裕ができて資金繰りもぐっと楽になります。

引き落としも個人の口座ではなくて、法人用の口座を指定できるという違いもあります。

付帯サービスに関しても、ビジネスに特化した内容が付帯されますので、さらに使い勝手がよくなるのもポイントです。

申し込み時には必要な書類等をきちんと調べた上で間違いなく記入を行い申し込みをするようにしましょう。