家族カード・ファミリーカードとは何でしょうか?

クレジットカードには、家族カードというのがあります。

例えば、子供がまだ学生の場合はクレジットカードを申請することができない時があります。

しかし、親の名義のカードで子供名のファミリーカードを持つことはできます。

この場合は、子供がショッピングなどに使用したお金は親のカードに請求がいきます。

そのために、クレジットカードは2枚になりますが返済をする口座は1件です。

ただ、親が支払いに責任を持つことでクレジットカードを発行します。

特典は、クレジットカードの名義人と同じようにサービスを受けることができるところです。

盗難保険や。

海外旅行保険などは同じように自動的に付いています。

このように、子供に親名義のカードを持たせることでその支払いにも責任を持つことができます。

そして、ショッピングなどの使いすぎもチャックすることができ便利なものです。

離れて暮らす場合にも、このカードは活躍します。

子供からの送金にも、クレジットカードのキャッシングを利用してもらうと振り込み手数料よりも安い金利でお金を借りることができ節約ができます。

クレジットカードも、滞納や遅れがでると信用情報にマイナスになりますが、親が支払うことで子供の信用情報も守ることができます。