百貨店商品券でショッピング枠現金化

全国百貨店共通商品券

百貨店のギフトカードを贈答用にたまに買います。
年に1~2回程度なのですが、考えるのがものぐさなのと、やはり使い勝手がよいだろうという理由です。

いろいろな百貨店のギフトカード・商品券があり、時によっては購入キャンペーンがあり、ちょっとしたおまけのようなキャッシュバックがあったりします、たまたま見つければそれにするのですが、通常自分が購入するのは「全国百貨店共通商品券」です。

かなり広い範囲での百貨店で利用できますので、相手が利用に困らないであろうというのが理由でした。だいたい3,000円~5,000円のものを購入していました、もちろんクレジットカードのショッピング枠で購入しています。

月末までに現金が必要

仕事が上手く行かなかった月があり、その翌月に支払いが滞ってきました。クレジットカードのキャッシングをこのままでは払えない、そういうレベルです。キャッシング枠が30万円でしたがリボ払いだったため、利子と返済額がなかなかの金額です、ショッピング枠は結構余っているのに。

どうにかして現金を作らなければならない、そんなことを考えながら百貨店でギフトカードが目につきました。金券ショップで転売してしまえばいいじゃないか。

金券ショップで転売

3万円分の全国百貨店共通商品券を購入、小さいながらもクレジットカードのポイントが付きます。その足で駅前の金券ショップを3軒回りました。売却金額は結局3軒とも同じだったので、その3軒目で売却、だいたい27,000円くらいです。これを手持ちのお金と一緒に銀行へ振込み、月末の引き落としをなんとかやり過ごしました。これはいい手だと思いました。

さらに翌月

キャッシング枠での借金額は減っていないため、翌月も同じく3万円分のギフトカードを購入。わずかにポイントも付くし・・・と思いきや、翌日の昼間にクレジットカード会社から電話がありました、なんとカードを利用停止にするというのです。

こういう場合、事前にネットで調べた話では購入した理由を聞かれるので「贈答品で購入した」と説明すると大丈夫と聞いていたのですが、そんなものありません。一発でカート停止でした。返済だけが残り、仕方ないので新しいクレジットカード会社に申込をしたのですが、審査で断られてしまい、超泣いたり蹴ったりの状態です。いや泣けません。怒りで震えそうです。クレジットカード会社がどのような基準を持っているのか謎なのですが、金融会社どうしはこういう情報を回し合っているのかもしれません。